wake up  そろそろ起きようか。


整骨院の院長をしています。身体のみならず、こころも元気になるような、治療を心掛けています。2年前に人生上昇塾に出会い、そこで観念浄化ワ-クを実践し、今は、ツア-ガイドを担当させていただいてます。
by h-hikari37
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第5回呑気坐、無事終了しました。

こんにちは、ピッカリでございます。

10月19日に開催された第5回呑気坐、無事、終了しました。

早いもので、もう5回も出来てるんですね。

それもこれも参加していただける方がいてこそです。

ご参加された皆様、ありがとうございました。

今回もワークをみっちりとしました。

「幼少期に子供らしくできなかったいい子の自分を
解放する」をテーマでワークをしました。

幼少期に子供らしくできなかった人は、

人に甘えること
頼ること
わがままであること
自分の気持ちが優先できない
他人の気持ちを優先してしまう
誰からも気に入られたい
常に「いい子」「良い子」であろうとする

これは、

親のしつけが厳しかった
両親がまじめ
親から過度の期待をかけられた

という家庭環境に起因したり

また

両親の喧嘩が絶えず、それを見るたびに
「自分がなんとかしなければ」と思っていたが
その喧嘩が止められない無力感、息苦しい感覚
逃げ場がない、にっちもさっちもいかない状態を
経験していたりします。

パニック症を経験している人はこのような
幼児体験がある人が多いようです。


何故、、「いい子」や「良い子」であろうとするのか?

それは親から愛を得るためなんです。

でも、愛を得られない(と思い込んでしまった)幼少期に戻って

「悲しみ」「怒り」をしっかり感じながらワークをしました。

終了後、

「長年あった胸のつっかえが取れてすっきりしました」
「すごく癒されました」

という感想をいただき有意義なセミナーになりました。

2部は恒例の懇親会。

これは毎回盛り上り、懇親会だけ参加される方もいます。

来月も行いますので、よろしくお願いします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
d0155088_013940.jpg

[PR]

by h-hikari37 | 2013-10-21 19:52 | セミナ-
<< 第6回呑気坐開催のお知らせ 第5回呑気坐開催のお知らせ >>