wake up  そろそろ起きようか。


整骨院の院長をしています。身体のみならず、こころも元気になるような、治療を心掛けています。2年前に人生上昇塾に出会い、そこで観念浄化ワ-クを実践し、今は、ツア-ガイドを担当させていただいてます。
by h-hikari37
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

なぜ、柔道整復師になったのか?

それは、父が柔道整復師の資格を持っていたからでした。

当時、父は公務員だったので、資格はもっていたものの
開業は出来ませんでした。

では、何故開業も出来ないのを分かっていながら、
資格を取ったのか?

これは、父が資格を取った後に聴かされたことです。

僕は、小学校5年の時からスキ-のアルペン競技を
本格的に始めました。

これは、僕の意志ではなく、

「伊丹からスキ-の国体選手を出したい!」
と言う、父の夢からでした。

その結果、高校、大学、社会人を通して
兵庫県代表として、7回出場しました。

スキ-と言うのは、非常に危険なスポ-ツで
転倒したら、捻挫、打撲、骨折の可能性が多々あり、
父は、僕が怪我をしたら治したい!、

と言う、思いから専門的に勉強して資格を取ったそうです。

素晴らしい動機じゃないですか!

そして、僕は高校の時にすでにこの道に
進む事を決めていて、大学では、より本格的に
スキ-がしたくて京都の強豪校に行きました。

大学卒業後は、専門学校へ行き
平成元年、稲野で開業し、

今から3年前に、生まれ育った千僧に、
何か恩返しがしたいな、と思い
帰ってきました。

開業当時の、僕の動機は、「困ってる人を治したい!」

と言う、ことではなく

「サラリ-マンがイヤ!」だったからです。

でも、そのうち治療に関わっていると
だんだん、苦しんでいる人を救いたい!

と言う、思いが出てきて、一杯勉強しました。

もちろん、今では「治したい!」一心です。

ところで、スキ-をしていて
数十回、試合に出ましたが、
たった1回だけ、神秘体験を
しました。

この体験は、次回に。

ここまで、読んでくださり、ありがとうございます。
[PR]

# by h-hikari37 | 2010-04-27 15:37

はじめまして。

ひかり整骨院、ひかりです。

ひかり、は屋号じゃ無いのです。

晄(ひかり)と言う、名字です。

祖父母が奄美大島から、尼崎に出てきて
僕は、生まれも育ちも伊丹市千僧なんです。


幼稚園からずっと、まともに名前を読んで
もらったことが無く、それで看板をひらがなにしています。

今までで一番呼ばれた名前は、

「あかつき」

そして

「にっこう」
「あきら」
「みかづき」
「こう」
「げっこう」

先生も、なんとか名前を呼ばなければと思ってたんでしょうね。

「これ、なんて読むんや?」って、聞いた先生は誰もいなかったな。

ひかりです。

これから、よろしくお願いします!
[PR]

# by h-hikari37 | 2010-04-22 08:42